哀楽アップ(僕はまだネクタイをしない)

はしゃぎもしない大人しくもない中間的なタイプの人間です

一流の会話術が身につく!話し方・聞き方が上手くなる本

f:id:pikari59:20190405102954j:plain

自分とあの人ではなぜあんなに話し方が違うのか、なぜあんなに聞き上手なのかつい他人と比べてしまいますよね。

日常生活において誰かと会話することがほとんどだと思います。

ビジネスの場であれば業績アップのために会話術を磨きたい、話し方や聞き方を磨いて印象をよくしたいなど人それぞれなりたい姿はそれぞれだと思います。

 

会話をする上で重要なことは話し方だと思う方が多いかもしれませんが実はそれ以上に聞き方が重要なんです。いわゆる聞き上手ですね。

 

この記事を見て下さった方にはぜひ話し方以上に聞き上手になっていただきたいです。

今回は話し方と聞き方の会話術を上達させてくれた本をご紹介します。

きっとあなたの役に立つことでしょう。

 

1.私がなぜ話し方・聞き方を上達させたいと思ったのか

私は緊張する性格で初対面の人と話すときはなおさらで緊張がすごくなかなか上手く話すことができませんでした。

そのためせめて人の話だけでも聞こうと努力しました。

しかし聞く一方では相手がとてもつまらなさそうにしていました。

これでは双方にとってよくないと思い話し方の上達そして聞き方を上達したいと思いました。

f:id:pikari59:20190405111208j:plain

 

 

2.なぜこの本を購入したのか

なぜ私がこの本を購入したかというと小西美穂さんが著者だからです。

ズームインやnews everyに出演されています。

笑顔が素敵で聞き取りやすい声が特徴で私の好きなアナウンサーさんです(*^-^*)

そのためこの方のノウハウを知りたいと思い購入しました

 

3.この本で身についたこと

この本は約280ページほどあります。

その中には小西さんがアナウンサーとして心がけていることがたくさん書かれています。そんな細かいことまで意識しているのかとこの本を読んでプロ意識が伝わってきました。

さらに思ったことは聞き方を上達したければ話し方、話し方を上達したければ聞き方を上達させないといけないということです。

特に聞き方は大切です。話し上手な人は多いですが、聞き上手の方はあまりいません。

 

3-1.事前に何を話すか準備するようになった

ビジネスの場などでは会話のやり取りがとても重要です。

沈黙は誰しもあまり作りたくはないですし、相手に対して質問や話す内容が手薄だと相手からの評価は下がります。相手は自分に興味がないのではないかと思うからです。

そのため事前に相手の情報や質問内容をまとめるようになりました

 

3-2.落ち着いて話すことができるようになった

 この本を読んで思ったことは会話をするとき相手も緊張しているということ

私は相手が堂々と話しているため緊張します。しかし実際は相手も緊張しているということを感じました。そのため相手が緊張しているから自分も落ち着いて話せば大丈夫だと思い今では落ち着いて話すことができています。

 

安く購入する(ホームページ)

3-3.相手が笑顔で話してくれるようになった

聞くことが一辺倒になっていた私に対して相手は会話にいきづまっていました。

しかしこちらから話を振ったり身振りを踏まえて相手の話を聞くことで相手が楽しく笑顔で話してくれるようになりました。

そして一番大切なことは笑顔です。

こちらが笑っていると相手も笑ってくれます!

 

3-4.メモをとるようになった

一度話した人にまた会うとき前回話した内容などを覚えていると相手は喜んでくれます。私も相手が自分に関することを覚えてくれているとても嬉しいです(*^-^*)

会話が終わって家に帰宅してから話した内容などをメモするようにしました

こうすることで記憶が定着して次に会ったときにも内容を覚えておくことができます。

3-5.相手から聞き出したいことが聞けた

 会話をするときこれはせめて聞きたい!というものがあると思います。

しかし一歩踏み出す勇気が前の自分にはありませんでしたがこの本を読んで以降踏み出して質問することができたし相手もそれに対して真剣に答えてくれました。

 

4.最後に

会話では勇気が大切である。

事前の準備を怠らず相手話している姿や内容に真剣に向き合うこと。

相手も人間なため緊張はする。

などが挙げられます。

このように思ったのはこの本に書いてあるノウハウを知ったからです。

この本を読んで自分なりに考えた結果がこれでした。

詳細などはぜひこの本を読んで取得してください(*^-^*)

記事を見て下さりありがとうございました。

 

 


 

 

5.お急ぎの方におすすめ!本の重要箇所

p14. 9-10

p24

p46 7-last

p57.8-58 last

p66 .4-6

p67.6-9

p73.6-11

p82.last

p86.last

p95.1

p98.1

p102.1

p111.last

p116.7-11

p117.last

p119.1-3

p126.last

p128.6-last

p144.1-4

p147.1-4

p153.3-6

p158.10-last

p162.p163

p180

p184.2-7

p187-p190

p192.8-p193.last

p197

p203.1

p206

p212.5-p213.last

 

 

大人になって考える力をつけたいならこれだ!!|「考える力」をつける本

f:id:pikari59:20190331120423j:plain

学年があがる、年齢を重ねるごとに「考える」ことが増えると思います。

考える力を養って勉学、仕事をよくできればと思いますよね、私も同じです。

考える力を身につけたい、考える力をアップしたいと考える人のために本をご紹介します。

 

その本は「考える力」をつける本です。著者は轡田隆史さんです。

 

 1.私がなぜ考える力を身につけたいと思ったのか

私が大学生に入学したての時は昼に大学そして夜はアルバイトそれ以外のことはあまり興味がないというものでした。もちろんニュースは見ませんし新聞も見ていません。政治や経済学、経営学などあまり興味がありませんでした。

 

大学のある講義で教授が仕事に関するお話をしてくれました。

そこで私は将来の仕事そして未来の自分はどうなっているだろうかと考えました。

これまでの生活を振り返ったとき未来の自分はとてもつまらない者になっていると考えました。知識ややる気がなくだらだらと仕事をしている自分を想像してこれではダメだと思い自分に足りないものは何だと考えました。

 

何にも興味がない私は知識を得たいと思いました。そのために根本の考え方を鍛えたいと思い本屋へ駆けつけました。

2.なぜこの本を買ったのか

f:id:pikari59:20190331114848j:plain

書店には様々な本が置いてあります。

その中でなぜこの本を購入したのか。

 

それは様々な内容が詰まっているからです!

 

ページ数が約260ページです。

目次をみていただくとわかりますが13章まであります。

考える力を鍛えるための方法、考え方がたくさん載っています。

 

3.この本で身についたこと

私がこの本を読み終えて以降私が実践していることそしてできようになったことが増えて自分自身とても満足しています。

この本は私が本を読もうと決心してから2冊目に読んだ本です。

 

3-1 新聞を読むようになった

新聞には情報がたくさん入っています。

しかし政治や経済やスポーツだけではありません。

新聞の中には広告や小説、教育や家庭など興味深い記事がたくさんあります。

難しい記事しか載っていないという私のイメージをこの本は変えてくれました。

 

ここでまず新聞に対する考え方を養うことができました。

3-2 細かく考えるようになった

これまで言葉の大まかなことにしか目を通していませんでした。

例えば経済学を勉強しようと思ったとき、私は需要と供給などの主要な言葉だけを勉強しました。

しかしそれだけでは物足りないと本を通じて思い経済学がどのようにできたのか、学者の意見など経済学の観点を様々な方向から考えるようになりました。

ケインズ派と古典派に分けてみたり経営学と合体して考えなれないかといろんなことを試すようになりました。

なぜなら考えるということが楽しくなったからです。

3-3 メモ、ノートをとるようになった

考えを豊かにするためにはメモやノートをとり知識を留めておく。そして新たな知識ができたときにメモやノートに書いていたものを派生することができます。

そここら新たな発想ができます。

これができたときの喜びは最高です(笑)

さらには記憶力がよくなりました。

なぜなら知識を頭の中で整理して発想を生み出すからです。

メモやノートをとることはおすすめです(*^-^*)

 

3-4 論理的思考に少し近づけた

私はよく友人に「お前のその意見は論理的に間違っている。今はそんなことを議論をしているんじゃない」など散々な言われでした(笑)

しかしそれから数か月後には友人が「お前なんか賢くなったな(笑)なんかあったの?」なんて言われるようになり今では私が友人を論破するようになりました(笑)

 

「考える力」を安く購入するには↓↓

購入ページへ移動する

 

3-5 好奇心旺盛になった

私がこの本を読んで一番良かったことは好奇心が旺盛になったことです!!

 

やはりこれがほんとうに今ではよかったと思っています。

なにも興味がなかった私が今では様々なことについて考えます。

 

政治はもちろんのこと社会保険、経済、経営など

他では飲食店に友人と食事に行ったときなぜこの店はこういう取り組みをしているのか、なぜこのようなデザインをしているのかなど

疑問点を多く持ちその都度解決します

そんな私の姿を見て友人は「そんなこと考えるってすごいな」と言います(笑)

 

4.最後に

考えるということは無数にあると私はこの本を通じて感じました。

そして考えに対する答えなどないということについてもこの本を通じて知ることができました。

以前の私は答えを間違えることが不安で考えることを拒否していました。

しかし明確な答えなどは社会にでればないと思いました。

勉学ではない思考に答えはない!自分で考えて様々な発想を巡らすことがなにより大切ということを学び今では実践しています。

考える力をつけたいという人のために今回の記事が役に立てば幸いです。

 

ありがとうございました(*^-^*)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「考える力」をつける本 [ 轡田隆史 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2019/3/31時点)

楽天で購入

 

 

5.お急ぎの人におすすめ!本の重要箇所

・p3 7行目

・p22 14行目

・p29 1-6行目

・p35 7行目

・p39 14-15行目

・p42 15-p43 2行目まで

・p46 8-9行目

・p47 5行目

・p49 1-2行目

・p52 1行目

・p53 6行目最後

・p62 8-10行目

・p74 7行目

・p77 9行目

・p82 8行目

・p88 3行目

・p92 12-15行目

・p119 10-12行目

・p158 7-8行目

・p204

 Kindleで読みたいという方はこちらから↓

 

ホットアイマスク繰り返し可能(マッサージもあり快適)

f:id:pikari59:20190308051049j:plain

1日過ごしていると目元が疲れて瞼が重い(笑)

 

ホットアイマスクで目の疲れをとっていました。

ドラッグストアに買いに行っては使い、捨てる。

こんな日々を送っているとこんなことを思うようになった。

 

「使い捨てじゃなくて繰り返して使えるホットアイマスクないんかな??

あったら便利だのになー」

 

 

おい!

 

これもしかたらあるんじゃないか(笑)

 

使い捨てのホットアイマスクを使い始めて1か月後僕はAmazonを開き検索した。。。

 

f:id:pikari59:20190308044950j:plain

めっちゃあるやーん( ゚Д゚)

 

これは買うしかない(笑)

 

選ぶのが大変でした。

なぜなら思った以上にたくさんあったからです(笑)

 

高いやつを買って失敗するのは嫌だったので安いつやつを買うことにしました。

 

f:id:pikari59:20190308045533j:plain

 

とうちゃーく(≧▽≦)

 

充電をして繰り返し使えます!!

 

早速試そう♪♪

 

うん!!!

 

普通に暖かい(笑)

使い捨てとなんら変わりはない!

 

しかもボタンをいじっているとブーンブーンっと音がなりマッサージが始まります。

 

いや快適すぎん??(笑)

 

これは自分にとってとても満足です(笑)

 

使い捨てのホットアイマスクをどんだけ買っていたことか、、、、

 

満足はしましたが、気になり笑ってしまったことが1つ。

ボタンを押すとモードが変わります。

温めるだけかマッサージだけか両方かなど。

そのモード変換時の音(アナウンス)が英語なんです(笑)

 

勝手に自分が日本語で言ってくれるものだと思っていたので不意をつかれました。

説明書も英語です。

しかしモードの変え方は簡単でわかりやすいです。

使っていると体感でわかるようになります。

 

もし僕みたいにまだ使い捨てのホットアイマスクを使っている方がいればこういった繰り返しで使えるものをとてもおすすめします(*^-^*)

 

単にコスパがいいです(笑)

 

記事を見て下さりありがとうございました。